手を洗ったら自分のハンカチで手を拭き、きちんと挨拶することなどもできると良いでしょう。

MENU

入園までの準備

初めて幼稚園や保育園に子供を入園させる場合、どんなものが必要になるのか戸惑ってしまうものです。
入園までに準備する事とはどんなものがあるのでしょうか?

 

入園式イメージ

 

名前シール

子供が保育園や幼稚園に行く場合、園で使用するものに一つ一つに名前を書かなくてはいけません。
もちろん自分で手書きをするのも良いのですが、クレヨン1本にまで名前を書かなくてはいけないので、数にすると相当の物に名前を記入しなくてはなりません。
通信販売などで水洗いしても取れにくい名前シールや名前のはんこやアイロンでつけれる名前シールが販売しています。
それらを活用すると名前付けも簡単に行う事が出来ます。

 

手作りバック

幼稚園や保育園では「手提げバック」や「上履き袋」など手作りで作らなくてはいけないものがあります。
市販で販売しているものもありますが、大きさが規定で決まっていたり、気に入ったものが無い場合などは手作りで作らなくてはなりません。手芸が苦手なお母さんはどうしたらいいか困ってしまいます。
今では「手芸用ボンド」が手芸店で販売されており、布を裁断して手芸用ボンドで接着するだけで簡単にバックを作る事ができます。
また、手芸店にバックの大きさや布などを指定して作成してもらう事もできます。

 

生活習慣を身につけておく

一日中家にいる生活をしていると、朝起きる時間や夜寝る時間などがまちまちになってしまっているお子さんもいらっしゃるのではないでしょうか?
幼稚園に行く前に少なくとも幼稚園への登園に間に合うような時間に起きるような生活習慣を身につけるようにしましょう。
朝きちんと起きれば夜寝る時間もおのずと決まってきます。
また、手を洗ったら自分のハンカチで手を拭く事、きちんとあいさつすること、などもできるとよいでしょう。